着物の染み抜きおおつき工芸

おおつき日記

2017-10-14

留袖のカビ

カビ落としでお預かりした留袖です。

全体的にこんな感じでカビが出てしまってます。


カビを落とすには、とにかくしっかり洗う事が大切です。

一見落ちた様に見えても実は残っているというケースも多々有ります。

生地を傷めない様にしつこいくらい洗います。


仕上がりです。

カビは一度キレイにしても今までと同じ保管方法ではまたカビが発生してしまいます。

保管方法を変えない限り同じ事の繰り返しとなってしまいます。

「お手入れ後も安心せずに陰干しをしっかりする」

「湿気の少ないところへ保管場所を変える」    など

カビを発生させないことを心掛ける事が大切です。

      👘✨     👘✨      👘✨      👘✨     👘✨

愛知県名古屋市 【全国対応】 の着物染み抜き専門店、おおつき工芸です。

最初から最後まで 染色補正士の職人が お着物の状態に合わせた 丁寧な修復をさせて頂きます。

他店で 「直らない」 と言われたもの、古いしみや変色も 諦めずにお気軽にご相談ください。

⭐️  おおつき工芸  インスタグラム  もやってます ⭐️

2017-09-01

色ヤケ直し

今回は地色の色ヤケ直しでお預かりしました。

画像の左側に縦筋に、下側に横筋にヤケが有り、そしてその筋の内側も全面にヤケています。


画像にするとかなりヤケの程度が軽く見えてしまいますね・・・

実際に肉眼で見るとしっかり色ヤケしていました。

ヤケている部分が仕立て上げた状態で表に出ていた部分となります。

生地端のヤケていない部分が縫い代で奥に隠れていた部分です。

仕立て替えで元の寸法よりも大きくなる場合は境い目が出てしまうのでヤケ直しが必要となります。


仕上がりです。1枚目と2枚目の色目が変わって写ってしまってますね。

ですが筋などの色の差はなくなり均一になっているのはお分かり頂けると思います。

デジカメで地色を再現するのは難しいですね。

今回の直し方はヤケている部分に何色を足せば元の地色になるかを計算して染料を調合します。

その染色をエアブラシや筆で染色していきました。色の足し算なのです。
      👘 ✨       👘 ✨       👘 ✨       👘 ✨       👘  ✨

愛知県名古屋市 【全国対応】 の着物染み抜き専門店、おおつき工芸です。

最初から最後まで 染色補正士の職人が 丁寧な修復をさせて頂きます。

他店で 「直らない」と言われたもの、古いシミや変色も 諦めずにお気軽にご相談ください。

⭐️   おおつき工芸   インスタグラム  もやってます  ⭐️

2017-08-19

抜き紋の入れ替え

背紋を入れ替えたので白く色抜けしている部分に色を入れて欲しい、というご依頼です。


丸くて白くなっている部分が元紋です。

元紋にも上絵が書いて有りましたがそれを落とした後、新たな扇の上絵を書いた状態です。

わかりやすく言うと抜き紋の上絵だけが入れ替わった、という事です。

不要な白く抜染してある所のみ染色していきます。


仕上がりです。

地色と同じ色を調合し染色するのですが、かなり高い技術力を要します。

紋は目が行きやすい場所ですし、直ってるか直ってないかのごまかしもききません。

今回の加工は技術力はもちろんですが経験値や色合わせのセンスも問われる内容の仕事だと思います。
     👘✨     👘✨     👘✨     👘✨     👘✨

愛知県名古屋市  【全国対応】 の着物染み抜き専門店、おおつき工芸です。

最初から最後まで 染色補正士の職人が お着物の状態に合わせた 丁寧な修復をさせて頂きます。

他店で 「直らない」 と言われたもの、古いしみや変色も諦めずにお気軽にご相談ください。

⭐️    おおつき工芸  インスタグラム もやってます  ⭐️

1 2 3 26